歯並びQ&A-初診相談について|やまぐち矯正歯科クリニック/さいたま市,歯並び

さいたま市で矯正歯科は やまぐち矯正歯科クリニック

  • HOME
  • メール相談
歯並びQ&A
  • さいたま市 矯正歯科 HOME
  • 矯正体験談
  • 矯正治療の費用
  • 歯並びQ&A
  • クリニック紹介
  • アクセス・診療時間
  • メール相談

初診相談について

初診相談について教えてください
最初は、矯正治療に関するご相談(初診相談)だけを行います。
患者さまに現在の症状をよく把握して頂いた上で、患者さまご自身の症状にあった内容(治療・期間・スケジュール・費用・その他)の説明を行います。その後に関しては患者さまの意志で決めて頂きますので、初診相談だけでもお受けになることをお勧めします。
いつ初診相談を受けたらよいのでしょうか?
初診相談を受ける時期はいつでもかまいません。噛み合わせに関して不安や疑問が起こった時が、その人にとって最適な初診相談の時期だと、私たちは考えています。
すぐに治療を開始する必要は無いかもしれませんが、早めに矯正治療に関する情報収集を行うことは非常に良いことだと思います。
いつでも気になった段階で、早めに初診相談を受けましょう。
初診相談にかかる時間と費用はどのくらいですか?
初診相談にかかる時間は約30分程度です。
費用は無料で行っております。
初診相談の後はどうするのですか?
患者さまの希望があれば次の検査の予約をさせて頂きます。
検査の予約は、ひとまず帰宅してじっくりと検討した後でもかまいません。
歯並びと成長発育の状況によっては、すぐに検査や治療をする必要性がないこともあります。その場合は治療に最適な時期まで定期的に通院して頂き、様子を見ることになります。
原則的に初診相談の当日に検査をすることはありません。
初診相談は完全予約でしょうか?
初診相談は完全予約制となっております。したがって予約無しの初診相談は原則的に受け付けておりません。
患者さまが初診相談に遅刻された場合には、予約の取り直しをお願いした上でお帰り頂くこともございます。これは説明が不十分になることで患者さまに不利益を与えないための配慮ですのでご了承下さい。
初診相談では痛いことをするのですか?
初診相談では痛いことはしませんので安心してください。お口の中を拝見させて頂きお話をするだけです。
患者さまによっては痛いことをすると思ってかなり緊張されて来院する方もおりますがご安心ください。

このページの先頭へ

治療の開始時期

治療を始める時期はいつがいいのですか?
治療を始める時期は患者さまの症状により、かなり違いがあるものです。患者さまの症状によっては7才頃から始めるのが最適な方もいれば、15才頃が最適の方もいらっしゃいます。
患者さまによって異なる最適な治療時期をのがさないためにも、歯並びの事が気になったら早めに相談されるとよいでしょう。
大人の矯正治療はいつからでもできますか?
矯正歯科治療といえば子供の時期という印象をお持ちの方が多いようですが、成人の方でも歯の状態(虫歯や歯周病など)に問題がなければいつでも始められます。
治療は早めに始めた方が良いのでしょうか?
矯正治療は早く始めれば良いとはかぎりません。特に成長期の患者さまは症状により最適な治療開始時期が全く異なります。
最適な治療時期を判断するのは一般の方には難しいと思います。
歯並びのことが気になったら早めにご相談ください。
知人に「矯正治療はまだ早いのでは?」と言われたのですが…
その様な話を案外よく聞きます(笑)。
そのアドバイスをしてくれた人には大変申し訳ないのですが、一般の方には患者さまの症状によって異なる最適な治療時期を見極めるのは困難だと思いますので、それを信じるのは危険だと思います。

治療の期間

治療期間はどのくらいかかりますか?
乳歯がある時期から始める治療(早期矯正治療)の治療期間。
乳歯がある時期から治療を始める場合の治療期間は様々です。
1年未満で終わることもありますが、症状によっては長期にならざるを得えない場合もあります。
これは主に骨格の成長をコントロールする必要がある患者さまや歯の生え代わりの管理を行いながら歯を並べる必要がある患者さまなどが当てはまります。
これらの治療は成長に応じたことを適切な時期に行っていくことがポイントとなりますので必然的に期間は長期化せざるを得ません。
治療は長期化しますが、それは必要性があるからこそ行っていることですのでご理解下さい。

症状によっては、すべて永久歯に生え変わった後で仕上げの治療が必要になる場合もあります。
症状が早めに改善された場合でも、噛み合わせは成長しながら微妙に変化を続けますので、以降も定期的な通院による管理が必要です。

永久歯の状態から始める治療(本格矯正治療)の治療期間
すべて永久歯の状態から始める場合は約2年程度かかるのが一般的です。
早い場合は2年未満で終了する場合もありますが、難しい場合はそれ以上かかる場合もあります。
歯を動かして理想的な噛み合わせになった後は、歯並びが後戻りしないように、留めておく装置(保定装置)を使う必要があります。
このページの先頭へ

通院間隔

通院はどのくらいの間隔ですか?
歯を積極的に動かしている時期で3週間〜5週間に1回程度です。
歯の生え変わりや成長の様子を見ている場合などは、3ヶ月〜6ヶ月に1回、場合によっては年に1回となることもあります。
治療の初期には、月に数回来院して頂くこともあります。
学校や塾や仕事が忙しく通院ができるか心配なのですが?
当クリニックは土曜日や日曜日にも診療をしていますので、学校やお仕事の都合にあわせて来院することが可能です。
基本的に通院の間隔は月に1回かそれより長い間隔ですので、あまり問題にならない場合が多いようです。

予約について(当医院は完全予約制です)

予約で注意することを教えて下さい
・予約の時間より少し早めに来院して下さい。約束の予約時間より多少早めに来院して頂くことで、時間通りに治療が開始することができます。そして患者さまのために確保された診療時間を無駄なく有効に使うことが出来ます。
・予約の時間までに歯みがきは終えていて下さい。約束の予約時間から歯みがきを始めますと、大切な診療の時間が無駄になってしまいます。
予約の時間は患者さま自身のために確保された時間ですので、時間の無駄は患者さまにとっても常に不利益なことです。
・遅刻はしないようにお願いします。遅刻による遅れが他の患者さまの診療に影響してしまう場合は、診療内容を変更することがあります。
・15分以上遅刻された場合は、当日の予約変更をお願いすることもございますのでご了承下さい。遅刻が予測される場合は、早めの電話連絡をお願いします。
無断キャンセルはなさらないようにお願いします。
混雑する時間帯は?
平日の夕方や土曜日は、予約が集中し混雑しております。
混雑する時間帯は予約の時間が取りにくく、御迷惑をおかけすることもあります。ゆとりのある診療を行うためにも、混雑する時間帯を避けたご予約をお願いします。
このページの先頭へ
やまぐち矯正歯科クリニック

〒336-0017
埼玉県さいたま市南区南浦和
2-44-9
榎本第3ビル3F
>> マップはこちら

JR南浦和駅 東口 徒歩3分

TEL:048-882-2153
10:00〜13:00/15:00〜19:00

ご予約・お問い合わせはこちらまで 歯科衛生士の採用情報 ホワイトニング 体験談 笑顔の実例

ご来院の際に地図ページをご覧になると便利です。

日本最大の矯正歯科専門医の団体 日本臨床矯正歯科医会 インビザライン

【やまぐち矯正歯科クリニック】 〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2-44-9 榎本第3ビル3F TEL:048-882-2153 南浦和駅徒歩3分

埼玉県さいたま市(南浦和、浦和、武蔵浦和、与野、大宮)、川口市(川口、西川口)、蕨市、戸田市、その他エリアからも多数来院

さいたま市で矯正歯科ならやまぐち矯正歯科クリニックへ

Copyright(c) やまぐち矯正歯科クリニック. All Rights Reserved.